HOME >OEM事業部について >納品までの流れ

お客様より商品のご提案

会社の記念に、イベントに、または商品としてこんなもの作りたい。そんなお客様のご意見をまずはお伺い致します。

製品企画開発

お客様のご提案をもとに、当社の経験と実績を活かし、魅力ある商品づくりのご提案を考えさせて頂きます。記念品として、プレゼントとして、商品として、コスト・品質とトータル的なバランスを考えた企画をご提案させて頂きます。

概算見積

製品を製造するまえに、おおよその概算見積もりをご提出致します。コストや数は重要な基準の一つです。ご納得の上、進めさせて頂きます。

試作

実際の製品の品質や味、形はどんなものなのか、試作によって具体的にご検討下さい。企画・仕様の微調整や修正をここで完了させます。

本見積

本見積もりによって、今回の企画の実際のコストや仕様が決定致します。

最終打ち合わせ

本生産・本契約前の最終段階です。ここで決定したものが納品されます。

契約

本見積もり・最終打ち合わせの内容をよくご検討頂き、ここで契約となります。これ以降は本生産に向けての手配や準備にはいります。

本生産

いよいよ本生産になります。決定した仕様をもとに、品質と安全には特に配慮し、当社の厳しい品質管理を徹底し、仕上げてまいります。

納品

生産が完了したものはチェックを行い、打ち合わせでお決め頂いた納品場所へ納品致します。